So-net無料ブログ作成
検索選択
レインコート ブログトップ

レインコート 自転車通学がこんなにオシャレに! [レインコート]

レインコート 自転車通学がこんなにオシャレに!

4月から新しい学校に通われる学生さん達の姿を見ていると清清しくて、
とても爽やかな気持ちになれます。

特に自転車通学をされている学生さんたちが風を切って走って行くのは、
若々しいエネルギーを感じることができますね。

そのように、自転車通学を楽しんでいる彼ら彼女達にとって、
悩みの種が雨の日の通学ではないでしょうか?

多くの中学校や高校が指定のビニール製カッパを用意しているようですが、
これがまた、結構不人気だそうです。

確かに、その理由を聞いてみると、
ビニール製のカッパだと、蒸れるし、見た目がダサくて臭いそうです。

学校側が指定しているカッパは、湿気を通さない素材のものが多く、
そのため通学している間に身体の汗で蒸れてしまい、学生服がびっしょりと
濡れてしまうのです。

これだと余計に風邪を引く原因になりかねません。

そして、前述のようにデザインがあまりにもダサくて、
恥ずかしくてそのカッパを着て通学できないとクレームされています。

お年頃の年代ですから、何より外見が気になるところです。

だからと言って、雨の日に傘を差して自転車通学をしている
学生さんを多く見かけるのですが、これは良くありません。

まず第一に危険すぎます。

当然片手運転になるので、濡れている路面では、
片方のブレーキだけでは止まりにくく、さらに
滑って転んでしまう確立が高くなります。

法律的にも、道路交通法が2015年6月1日から改正され、
自転車に乗りながら傘を差していると交通違反になります。

罰則は、3年間に2回違反切符をきられると印紙代5700円を
支払う義務が生じ、さらに3時間の講習を受けることになります。

5700円だけで済ませようとしても、
もしその講習を受けないときは、5万円以下の罰金刑となるそうです。


☆自転車通学に最適でデザイン的に優れているレインコート


自転車通学では当然両手で安全運転できるようにカッパを着用すべき
ですが、デザインがダサくて蒸れて臭いので、それに代わるものを
お勧めしたいと思います。

それは、登山用のレインウェアです。

レインウェアを通学用のレインコートとして着用すれば、
通気性も良くデザインも豊富で一石二鳥の出来栄えねすね。

もともと登山用のレインコートは、それを使用する環境を考慮されて
作られています。

つまり厳しい自然環境から命を守るためには、体が濡れないように、
しかも蒸れないようにと、設計段階から考案されていて、とても
高性能なアイテムとなっています。

レインコート.jpeg

<モンベル ゴアテックス レインウェアより引用>


学校が指定している市販の雨カッパとは比べ物にならないほどの
高い性能を保持しています。

また、しっかりとマーケティングされているので、
デザインも豊富にありとてもオシャレで、カッコ良いものが
多数あります。

雨水を弾くのは当たり前で、着用者が汗で蒸れにくく、
通気性に優れた着心地となっています。
さらに、使用しないときは小さくたたんでカバンの中に
入れておくこともできます。

レインコート2.jpg


これなら、自転車通学をされている学生さんたちにも
気に入ってもらえるのではないでしょうか?


楽天やアマゾンなどで検索すると、

mont-bell(モンベル) レインダンサー ジャケット
Mizuno ベルグテックEX ストームセイバーV レインスーツ

などがたくさんヒットしますので、お子様の入学祝にプレゼントと
して贈るのも良いですね。

モンベル 「トレントフライヤーのテクノロジー」:レインウェア




最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサードリンク







レインコート ブログトップ
楽しい情報屋