So-net無料ブログ作成
検索選択

砂糖入りの紅茶で怒りがおさまるの? [砂糖入りの紅茶で怒りが]

スポンサーリンク




砂糖入りの紅茶で怒りがおさまるの?
今朝テレビを見ていたら、
番組で怒りを抑える方法を紹介していました。

私がへぇ~って感じたのは、
砂糖入りの紅茶を飲むと少しは
怒りの度合いが軽減されるそうです。

とは言っても、
イライラしたり、怒っている時に、
わざわざお湯を沸かして、
さぁお紅茶でも飲みましょう♪

なんて気持ちにならないですよね。

TKBokooko_TP_V.jpg

番組では、予め甘めの紅茶を水筒に
入れておいて、子供が駄々をこねだしたり、
言う事を聞かなくなった時に、怒る前に
一口水筒から紅茶を飲むことを勧めていました。

それから、
イライラしたりしたら、
ソファーなどに横になると良いそうです。

まぁ、これは身体の状態と脳が密接に
連携しあっているので、
ソファーでリラックス体制になると
脳も怒りモードからリラックスモードに
なる事からでしょうね。

以前、
カウンセラーの学習をしている時に、
口をタコのようにとがらせて、
タコ入道のものまねをしながら、
悩んでみようと実験をしました。


人間は悩むときにはその態勢に入るもの、
うつむき加減で目線は足元などを見ている
状態が一番悩みやすいポーズとなります。


さて、お話を元に戻すとして、
怒りを出来るだけ早く鎮める方法と言うのも
有るそうですよ。

誰かの発言や態度によって、
カァーっとなった時には、
自分自身に向けて大きな声で強めに
”ストップ”と叫ぶと良いそうです。

それから、
ちょっと変わった方法ですが、
手首に輪ゴムを巻いておいて、

イラッ・・・ときたら、
思い切り引っ張ってパチーンっと
すると、案外静まるそうです。


専門的には、脳内にセロトニンが
分泌されて、幸せ気もちになりやすくなるとか。


このセロトニンは、一般的には幸せホルモンなんて
呼ばれていたりします。


私は、日常的にこの幸せホルモンを沢山分泌
させるために、声に出して口癖のように、

ついてるなぁ、うれしいなぁ、楽しいなぁ、幸せだなぁ、
感謝しています、ありがとうございます、許します。

と何回も唱えながら歩いています。


その結果、あまりイライラしたり、
カッっとなったりしなくなりました。


それでは、
今日も最後まで読んでいただき有難うございます。

スポンサードリンク










スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
楽しい情報屋